カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

 

手打そばで年越しそばに挑戦!<その3>

「年越しそば」を手打そばで挑戦してみませんか?
ポイントを押さえながら週末ごとに練習すれば美味しいそばが作れます。


おいしくそばを茹でる

ポイントはていねいに取扱い、切れないように茹でる。



1.お湯の量は多めに沸かす

大きい鍋にたくさんのお湯を沸かしてください。

2.一度に茹でるそばの量は少なめにする

お湯の量は多めでも、茹でるそばの量は少なくします。
そばの量が多いとお湯の温度が下がって、おいしく茹で上がりません。

たくさん茹でる時は少量に分けて、回数を増やしてください。

3.茹で時間の目安 

1分から2分くらいが目安です。
そばが太い時は長めに茹でて下さい。

4・しっかりと洗う

茹で上がったそばは流水でしっかりと洗います。
打粉が洗い流せていないと、ぬめりが残ります。

ただ、注意したいのはそばを切らないように取り扱うこと
とにかくていねいに取り扱うことが大切です。

5.最後は氷水でしめる

氷水にサッと浸して、最後にそばをキュッとしめます
これでおいしくコシのあるそばの出来上がりです。

茹で上がったそばは早めにお召し上がりください
せっかくのそばがのびてしまっては台無しです。

ページトップへ